ここから本文です

オリックス・宮内オーナーが福良監督にハッパ「全勝や!もうやけくそや」

デイリースポーツ 8月8日(月)6時3分配信

 「オリックス5-3ロッテ」(7日、京セラドーム大阪)

 兆しを見せてくれ!オリックス・宮内義彦オーナー(80)が7日、京セラドームで行われたロッテ戦を観戦後、監督室へ出向いて福良監督を激励。最下位阻止を厳命した。

 「(残り45試合は)全勝や。もうやけくそや。(最下位が)嫌も何も、論外でしょう」

 宮内オーナーは笑みを絶やさずに対応したが、その言葉には現状に対する強い思いが込められていた。

 7月に西名社長が福良監督の来季続投を示唆し、宮内オーナーも「そのへんは西名社長に任せています」と話している。だが、なかなか低迷を脱出できない。すでに自力CS進出の可能性も消滅していおり、今後は来季につながる戦いを見たい。「頑張ってくれとしか言うことはない」と同オーナー。福良監督も「頑張ります」と気持ちを入れ直していた。

最終更新:8月8日(月)7時1分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報