ここから本文です

<石川五右衛門>棚橋弘至選手が殺陣シーンに挑戦 衣服脱ぎ見事な肉体美も… 

まんたんウェブ 8/8(月) 19:06配信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん主演で10月からスタートする時代劇ドラマ「石川五右衛門」(テレビ東京系)で、プロレスラーの棚橋弘至選手が殺陣のシーンに挑戦している特報映像が8日、公開された。動画では、時代劇は初挑戦となる棚橋選手が、謎の剣豪として海老蔵さん演じる石川五右衛門を相手に見事な肉体美を披露しながらパワフルに刀を振るう姿が収められている。

【動画】海老蔵“五右衛門”の特別映像が公開 棚橋弘至選手との殺陣シーンも

 特報映像は約1分で、謎の剣豪として暗躍する浪人・榊基次(さかき・もとつぐ)役の棚橋選手が、着物を脱いで上半身裸の姿で五右衛門に向かって刀を振るう姿を披露しているほか、「石川五右衛門、勝負」「地獄へ行けい!」などとせりふを発する姿も披露。また、五右衛門と行動を共にする“五右衛門一家”の、三上の百助役の山田純大さん、足柄の金蔵役の前野朋哉さん、堅田の小雀役の高月彩良さんの姿も収められている。

 ドラマは、華麗な手口で盗みを働く天下の大泥棒・石川五右衛門と、國村隼さん演じる時の権力者・豊臣秀吉との対決を軸に、秀吉の側室・茶々(比嘉愛未さん)とのロマンスなどをケレン味たっぷりに描く。田中美里さん、AnJuさん、丸山智己さん、益岡徹さん、榎木孝明さんも出演する。テレビ東京で10月から毎週金曜午後8時に放送。

最終更新:8/8(月) 19:06

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]