ここから本文です

【競泳】池江璃花子 100Mバタ決勝で日本新更新も6着

東スポWeb 8月8日(月)10時27分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ7日(日本時間8日)発】日本新記録連発で女子100メートルバタフライ決勝に進出した池江璃花子(16=ルネサンス亀戸)は、56秒86と自己の持つ日本記録を更新したものの、6着に終わった。金メダルは55秒48の世界新をマークしたショーストロム(スウェーデン)。池江は「すごい緊張していたけど、56秒台という目標もあったので、メダルは取れなかったけど、ベストを更新できてうれしかった」と悔しさをにじませながらも満足そうだった。

最終更新:8月8日(月)14時13分

東スポWeb