ここから本文です

どっちが好み?山崎賢人&中川大志の対照的イケメンを堪能

Movie Walker 8/8(月) 11:28配信

広瀬すずを筆頭に、今注目のフレッシュな俳優陣が出演している『四月は君の嘘』(9月10日公開)。仲良し男女4人組の青春を描いた本作には、山崎賢人と中川大志のイケメン2人が出演しているのは周知のとおり!両極端のキャラクターを演じた2人だが、あなたはどっちのタイプがお好みだろうか?

【写真を見る】女の子が大好きなモテ男を演じた中川大志

山崎が演じた有馬公生は、“ヒューマンメトロノーム”と呼ばれるほどの正確な演奏が持ち味の天才ピアニスト。しかし、母の死をきっかけにピアノが弾けなくなってしまう…という悲しみを背負った繊細な男子高校生だ。

自分の気持ちをハッキリ言うのが苦手で、密かに思いを寄せるかをり(広瀬すず)にも自分からアタックできない公生。そんな気弱だがナイーブなメガネ男子に、ついキュンとしてしまう女子も少なくないはず。また、普段はおどおどしている公生が、流れるような指使いで真剣にピアノを弾く姿はちょっぴりギャップ萌え?

一方、中川演じる渡亮太はとにかくチャラい!サッカー部に所属するモテ男で、女の子に呼ばれればすっ飛んでいく、自他共に認める女好き。さらにコンサート中には爆睡してしまったりと、芸術には疎い年頃の高校生らしいキャラクターだ。

しかし、実はとても友達思いな亮太。かをりへの片思いに悩む公生へ「無理かどうかは、女の子が教えてくれるさ」「それでもお前はかをりちゃんに会いに行くべきだ」などと叱咤激励できるイイ男なのだ。いざという時に頼りになりそうな男らしい一面は、異性からも同性からも高い好感度を得そう!

文化系と体育会系という、正反対のキャラクターをそれぞれ魅力的に演じている山崎賢人と中川大志。イケメン俳優が見せる2種類の“胸キュン”を、ぜひスクリーンで堪能してほしい!【トライワークス】

最終更新:8/8(月) 11:28

Movie Walker