ここから本文です

【重量挙げ】八木かなえ 不満残る6位入賞

東スポWeb 8月8日(月)11時25分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ7日(日本時間8日)発】重量挙げ女子53キロ級の八木かなえ(24=ALSOK)はスナッチ81キロ、ジャーク105キロの計186キロで6位入賞を果たした。

 スナッチでは81キロを2度失敗し、最後の試技でなんとか成功。6日の女子48キロ級で銅メダルを獲得した三宅宏実と全く同じ展開に「先輩のダメだったところを引き継いじゃいました」と苦笑いを浮かべた。

 初出場のロンドン五輪(12位)から順位を上げたが「スナッチ85キロ、ジャーク110キロを目指していたし、調子としてはいけると思っていた」と不満の残る記録に悔しさをにじませた。

「ロンドンからの4年があっという間だったので、東京もあっという間。次こそいい結果を残せるように頑張りたい」。2度の五輪での経験を生かし、4年後はさらに上位を狙う。

最終更新:8月8日(月)14時15分

東スポWeb