ここから本文です

「坂下小町」に賀川さん、箭内さん 夏まつりで活動開始

福島民報 8月8日(月)10時0分配信

 福島県会津坂下町の魅力を発信する観光大使「坂下小町」が決まった。7日に町内で催された「ばんげ夏まつり」で初の舞台に立ち一年の活動をスタートさせた。
 坂下小町に選ばれたのは、賀川麻衣さん(28)=会津坂下町出身、羅羅屋=と箭内里穂さん(24)=西郷村出身、坂下厚生総合病院=の2人。町役場前のステージで行われた表彰式で、高久栄一郎町観光物産協会長から表彰状やトロフィーなどを受けた。
 2人は夕方から町役場前通りの歩行者天国で行われた流し踊りにも参加し、「坂下音頭」に合わせて町民らと一緒に踊った。
 町の観光大使はこれまで「坂下三人小町」として3人が務めていたが今年から2人体制になり名称を改めた。

福島民報社

最終更新:8月8日(月)10時43分

福島民報