ここから本文です

桐谷美玲、原寸大のフェイスを掲載!「ar」9月号

cinemacafe.net 8月8日(月)21時0分配信

山崎賢人、三浦翔平、野村周平ら最旬イケメン若手俳優ら出演の真夏の胸キュンドラマ「好きな人がいること」にて、月9ドラマ初主演を務める女優・桐谷美玲が、「ar」9月号の表紙&特集に登場。本誌内は“ミーハー号”と題して桐谷さんの最新トレンドに迫りつつ、山崎さんから寄せられたコメントや、桐谷さんの顔の原寸大の写真が掲載される。

【写真】桐谷美玲/「ar」9月号

桐谷さんは、鷺沢萌原作の映画『春の居場所』でデビューすると、同年には「吉祥天女」「東京少女」「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006」ほか立て続けにドラマに出演。同時期にはファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルを務め、女子中学生・高校生から絶大な人気を誇った。その後も『音楽人』「女帝 薫子」『ツナグ』「斉藤さん」『100回泣くこと』『女子ーズ』『暗殺教室』『ヒロイン失格』など、数多くの作品に出演。いまやドラマ・映画・舞台に引っ張りだこの人気女優のひとりだ。

そんな桐谷さんが、雑誌「ar」に新設された“ミーハー号”の特集に登場。“ミーハー”とは、より女子をブラッシュアップさせるための合言葉。そこで「貪欲女子こそチャンスと成長あり!!!」をテーマに、ヘアスタイル、スキンケア、ファッション、メイクと様々な角度から桐谷さんのトレンドに迫る。また、本誌内では桐谷さんの原寸大の顔が掲載! 桐谷さんオススメの秋メイクが、リアルなバランス・濃淡でチェックできる乙女必見のページに仕上がっている。

さらに、月9ドラマ「好きな人がいること」にて共演中の山崎さんから、桐谷さんへのメッセージも掲載。共演者からみた桐谷さんの印象にも注目したい。

そのほか、実写版『銀魂』にて神楽役に決定した橋本環奈が登場。「あの人にこれ着せたい8連発」と題した特集には、「とと姉ちゃん」ヒロインの高畑充希、『東京喰種トーキョーグール』ヒロイン役の清水富美加、『にがくてあまい』『一週間フレンズ。』と公開が控える川口春奈、『銀魂』沖田総悟役の吉沢亮、満島真之介、森星、鈴木えみ、佐藤栞里が出演する。

「ar」9月号は8月10日(水)より発売。

最終更新:8月8日(月)21時0分

cinemacafe.net