ここから本文です

「BLEACH」次号ジャンプで完結 さらに重大発表も

ねとらぼ 8月8日(月)9時48分配信

 久保帯人さんの人気漫画「BLEACH」が、次号8月22日発売の週刊少年ジャンプ38号で完結することが分かりました。8月8日発売の36・37合併号に「BLEACH 次号完結!!」との特報が掲載されています。

【週刊少年ジャンプ36・37合併号】

 「BLEACH」は2001年に連載を開始しており、現在の週刊少年ジャンプでは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「ONE PIECE」に次ぐ長寿漫画。36・37合併号では連載15周年突破記念として、センターカラーの扉を主人公・黒崎一護が飾っていました。

 次号では「完結記念」としてセンターカラーで掲載予定。さらに「重大発表アリ!」と、何らかの発表があることも予告されています。

最終更新:8月8日(月)9時48分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。