ここから本文です

大阪のガールズバンド・Hump Back、全国流通盤リリース決定

音楽ナタリー 8月8日(月)12時1分配信

Hump Backがインディーズレーベル・WELL BUCKET RECORDSに所属。初の全国流通盤(タイトル未定)を年内にリリースすることがわかった。

Hump Backは大阪を拠点に活動をしている3人組ガールズバンド。これまでに3作のデモ音源を発表しているほか、インディーズレーベル・THE NINTH APOLLOのコンピレーションアルバム「THE NINTH APOLLO 2015 sampler CD」などに参加し話題を集めている。彼女たちが初の全国流通盤にてどのような作品を届けてくれるのか楽しみにしておこう。

彼女たちが所属するWELL BUCKET RECORDSはTHE NINTH APOLLO主宰・渡辺旭氏が手がける新レーベル。先日、Cloque.が同レーベルに所属することが発表された。

林萌々子(Vo, G) コメント
「コイツさえいれば大丈夫」自己暗示でも後付けでも良い。大した武器にはならないけれど、最後の最後まで持っておきたい1枚。遠ざかるあの日々を、22歳のいま思い出す。振り切った空振りを「かっこいい」と言ってくれる人に出会いました。

最終更新:8月8日(月)12時1分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。