ここから本文です

イチロー、三塁打で通算3千安打達成! 仲間と敵地ファンの祝福に感激

デイリースポーツ 8月8日(月)7時48分配信

 「ロッキーズ-マーリンズ」(7日、デンバー)

 マーリンズのイチロー外野手(42)がロッキーズ戦でメジャー史上30人目の通算3000安打を達成した。大台まで1本としていたイチローは「6番・中堅」で先発で出場し、七回の第4打席で右越え三塁打。メジャー16年目、通算2452試合目でアジア出身選手では初となる偉業を成し遂げた。

【写真】スタンドでは「イチ・メーター」のエイミーさんも応援

 イチローが快挙を成し遂げたのは3打席無安打で迎えた七回だ。中継ぎ左腕のラシンに対し、ツーボールからの3球目、内寄り138キロのカットボールを鋭く振り抜くと、打球はジャンプした右翼手のグラブの上を抜けてフェンスを直撃した。

 滑り込むことなく三塁に達したイチローを敵地ファンはスタンディグオベーションで祝福。さらに、マーリンズの三塁側ベンチからは仲間たちが走り寄り、祝福のハグ。イチローは感激の表情を見せた後、ヘルメットを取って球場全体を見渡しながら感謝の意を表した。

 この日は7月29日のカージナルス戦以来、8試合ぶりのスタメン出場。前日の試合後に球団広報がイチローの先発を発表していた。

 打席ごとに敵地ファンから拍手と歓声を送られたイチローは初回1死一、三塁の好機は初対戦のグレイに空振り三振。4点リードの三回1死無走者の場面はカウント0-2と追い込まれてから地面すれすれのチェンジアップを打って出て投ゴロだった。

 8-1と一方的な展開となった五回は2死一塁の場面で遊ゴロ。1ボール2ストライクから中継ぎ左腕ラシンが投じた外角低め、142キロカットボールを投手の左へ弾き返したが、遊撃手に阻止された。

 通算3000安打は米国野球殿堂入りの目安となる記録の一つ。過去に達成した29選手のうち、野球賭博に関与したピート・ローズ、薬物使用規定に違反したラファエル・パルメイロを除く27選手が殿堂入りしている。全米野球記者協会員による投票はメジャー在籍10年以上、引退から5年後の選手が資格を有するが、イチローの米野球殿堂入りが実現すれば、アジア出身選手では初の快挙となる。

 イチローはオリックスから、2000年シーズン後にオフにポスティングシステムでマリナーズに移籍。1年目の01年に打率・350、56盗塁でタイトルを獲得したほか、史上2人目となる新人王&MVPをダブル受賞。年間242安打を放ち、新人記録も更新した。04年にはシーズン262安打のメジャー記録を樹立するなど、前人未到の10年連続シーズン200安打をマークした。

 12年途中にマリナーズからヤンキースへトレード移籍。14年オフにFAとなり、マーリンズと契約した。

 メジャー初安打は01年の開幕戦、4月2日のアスレチックス戦で中継ぎ右腕のマシューズから。通算1000安打は696試合目、05年6月14日のフィリーズ戦。同2000安打は1402試合目、09年9月6日のアスレチックス戦で記録した。今年6月には日米通算4257安打をマークし、ピート・ローズが持つメジャー記録を上回った。

最終更新:8月8日(月)16時31分

デイリースポーツ