ここから本文です

北朝鮮の拉致事件に迫る「将軍様、あなたのために映画を撮ります」9月公開

映画ナタリー 8月8日(月)12時50分配信

北朝鮮で起きた拉致事件の真相に迫る「将軍様、あなたのために映画を撮ります」が、9月24日より東京・ユーロスペースほか全国で順次公開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、北朝鮮によって拉致された韓国の女優チェ・ウニと映画監督のシン・サンオクを追ったドキュメンタリー。イギリスの映像作家ロス・アダムとロバート・カンナンが監督を務め、1978年に拉致された2人が1986年に脱出するまでの顛末をたどる。チェ・ウニ自身やその子供たち、当時事件を調査した捜査官や元CIA職員などのインタビューを通じて、拉致の真実が明かされていく。

本編には、2011年に逝去したキム・ジョンイル総書記が拉致に言及している肉声も収録。チェ・ウニとシン・サンオクの2人とキム・ジョンイルの関係性も語られる。



(c)2016 Hellflower Film? Ltd/the British Film

最終更新:8月8日(月)12時50分

映画ナタリー