ここから本文です

DeNA今永6月以来の6勝目「人生変える試合と位置付けていた」

デイリースポーツ 8月8日(月)9時1分配信

 「DeNA4-1中日」(7日、横浜スタジアム)

 新人バッテリー対決を制した。DeNAのドラフト1位・今永昇太投手は「相手に『初』をあげることが多いので意識していました」。木下にプロ1号を献上したが、小笠原の初勝利は阻止。出場91試合目のドラフト4位・戸柱恭孝捕手とのコンビで、6月11日以来の6勝目を挙げた。

 約1カ月の2軍調整を経て、7月下旬の2度の先発も失敗。「ピンチで粘れていない。カーブもすごく少なかった」。勝てなかった時期の反省を踏まえて緩いカーブを多投。打者の目先を変え、真っすぐ、スライダーとの緩急の差で抑えた。

 六回1死満塁では高橋、堂上を連続三振に斬り、何度もガッツポーズを繰り出した。「人生を変える試合と位置付けていた。後半戦、来年以降につながる1勝」。やや大げさにも聞こえる言葉が手応えの大きさを感じさせた。

最終更新:8月8日(月)9時8分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]