ここから本文です

「こち亀」新作は1時間SP!竹内順子らジャンプアニメでおなじみの声優勢揃い

コミックナタリー 8月8日(月)13時0分配信

秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を原作とした新作テレビアニメの放送日時が、9月18日9時から10時に決定。合わせてアニメのストーリーとゲスト声優が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

新作エピソードで描かれるのは両さんと、アッタカイーノ王国の王女で、擬宝珠檸檬にそっくりな少女・サブリナを中心にしたドタバタ劇。誘拐犯に襲われた来日中のサブリナを両さんが救出し、下町を案内して周りはじめたことをきっかけに、大騒動が巻き起こる。

ゲストには、原作「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の週刊少年ジャンプ(集英社)連載40周年記念を記念し、歴代ジャンプアニメの主人公を演じた声優が勢揃い。サブリナ役は「NARUTO-ナルト-」のうずまきナルト役を演じる竹内順子、誘拐犯リーダー役を「キン肉マン」のキン肉マン役を演じた神谷明が担当。また誘拐犯の部下役には、「SLAM DUNK」の桜木花道役を演じた草尾毅、「トリコ」のトリコ役を演じた置鮎龍太郎、「BLEACH」の黒崎一護役を演じた森田成一がキャスティングされた。

しぎのあきら監督コメント
Q.8年ぶりに、新作アニメを手がけることについてA.“やりたいモード”は、常にありましたので、お話をいただいた際に“やります!”と即答しました。8年間待っていて、生きてて良かったと思います(笑)

Q.今回の新作を、どんな作品にしようと思っていますかA.ドタバタとペーソス。それが『こち亀』の両輪だと思います。笑って泣いて、スッキリと!

Q.今作の見どころは両さんが、どれだけ元気よく動き回るかが、一番の見どころだと思っています。そして、8年ぶりに戻ってきたレギュラーたちの活躍にも注目してほしいです

Q.今作は、下町が舞台となりますが両さんに、ニューヨークの摩天楼は似合いません。両さんは、下町が一番似合います。両さんには、推理ものは似合いません。走り回り、動き回る両さんが最高です

Q.今回のスペシャルアニメを楽しみにしている方々へメッセージをA.期待を裏切ることのないよう、スタッフ一同、リオ五輪の声援に負けないように頑張っています。『こち亀』は、漫画界の金メダリストです!!

アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(仮)」
キャスト
両津勘吉:ラサール石井大原大次郎:佐山陽規秋本麗子:森尾由美中川圭一:宮本充本田速人:家中宏擬宝珠檸檬:齋藤彩夏擬宝珠夏春都:小宮孝泰擬宝珠纏:土居裕子両津勘兵衛:外波山文明日暮熟睡男:今井敦海パン刑事:荒川亮ドルフィン刑事:赤星昇一郎

ゲスト声優サブリナ:竹内順子誘拐犯リーダー:神谷明誘拐犯部下:草尾毅、置鮎龍太郎、森田成一

スタッフ
原作:秋本治(「週刊少年ジャンプ」連載中)脚本:山田隆司企画:情野誠人(フジテレビ)プロデューサー:高橋知子(ADK)監督:しぎのあきらアニメーション制作:ぎゃろっぷ製作:フジテレビ・ADK

最終更新:8月8日(月)13時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。