ここから本文です

Yahoo!カーナビが機能追加…踏切などを音声とアイコンで通知

レスポンス 8月8日(月)16時45分配信

Yahoo!カーナビは、一時停止が必要な交差点や踏切、最高速度30km/hの速度規制の道路など4つの場面で、ドライバーに音声やアイコンで注意を促す「安全運転サポート機能」の提供を8月8日より開始した。

[関連写真]

Yahoo!カーナビでは、2015年10月より加速、減速、コーナリングなど5つの項目をもとにドライバーの運転傾向を診断、採点する「運転力診断機能」を提供開始するなど、安全な運転をサポートするための取り組みを進めている。今回、この取り組みをさらに強化するため、一時停止、踏切、最高速度、ゾーン30を、音声やアイコンで知らせる「安全運転サポート機能」の提供を開始した。

安全運転サポート機能では、一時停止が必要な交差点や踏み切りに近づくと、音声で「一時停止です」または「この先、踏切があります」と知らせるほか、画面右上に一時停止・踏切アイコンを表示する。高速・有料道路と国道では、走行中の区間で指定されている最高速度を画面右上に表示。ゾーン30のエリアに入ると、音声で「ゾーン30に入りました」と知らせるほか、画面右上にはゾーン30のアイコンを表示する。

なお新機能は、ルート案内中だけでなく、Yahoo!カーナビを起動していればいつでも利用できる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月8日(月)16時45分

レスポンス