ここから本文です

<リオ五輪>“土下座から出場へ”朴泰桓が番組で告白「劣悪な環境に水泳をやめようかと…」

WoW!Korea 8/8(月) 15:40配信

2016リオデジャネイロオリンピックに出場している韓国の競泳選手パク・テファン(朴泰桓、26)が劣悪な練習環境で孤軍奮闘する姿が映し出された。

パク・テファンの紹介と写真

 去る7日午前に放送された「リオオリンピック特集-朴泰桓の最後の勝負」では、五輪を1年後に控えて練習にまい進するパク・テファンの姿を公開した。

 彼は一般プールで水泳講習を受ける人々の間で練習を進めていた。人々を避けて隈で練習をする姿、専門担当トレーナーもなく単独で孤軍奮闘した。

 パク・テファンは番組インタビューで「この1~2か月の間に考えることがとても多かったようだ。水泳を本当にやめなければならないのか…。泳ぐ時も周りの顔色をうかがって、練習をうまくできなかったから…」と述べた。

 ある専門家はパク・テファンが他国に比べても比較にならないほど劣悪な環境で練習していると伝えた。

 一方、リオ五輪でパク・テファンは200m、400m自由形共に予選落ち。来る9日に100m自由形に臨む。

最終更新:8/8(月) 15:40

WoW!Korea