ここから本文です

広島・黒田もイチ祝福「想像以上のことをやってのける方」 今度会うときは名球会?

デイリースポーツ 8月8日(月)10時23分配信

 広島の黒田博樹投手(41)が8日、ヤンキース時代のチームメートで、米大リーグ・マーリンズのイチロー外野手(42)のメジャー通算3000安打達成に、熱い言葉で祝福コメントを寄せた。

 「僕自身が3000安打というとてつもない記録に、コメントができることをうれしく思います。メジャーリーガー、そしてファンの方からもリスペクトされる日本人がアメリカにいるという事は、あらためてすごいことだなと思います」

 黒田が日米通算200勝を達成した7月23日の阪神戦(甲子園)後には、イチローから「日米合算なんて俺は認めない。おめでとう」と、ユーモアたっぷりの祝福メッセージが寄せられていたが、登板後に黒田も返信。「認めてください!!」とメールしたといい、「今度会う時は(名球会の)グリーンジャケットで会おう」と、再び返信があったという。

 尊敬する先輩の偉業達成。日本復帰後も交流は続いている。「いちファンとして」テレビ中継をチェックし、時間があればメールをやり取りする中。最後に黒田は「僕たちの想像している以上のことをやってのける方なので、楽しみはまだまだ続きます」という言葉で締め、今後のさらなる活躍を強く願った。

最終更新:8月8日(月)10時31分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報