ここから本文です

「貞子vs伽椰子」白石晃士による特別講座、映画業界の現状や未来を語る

映画ナタリー 8月8日(月)14時17分配信

全国公開中の「貞子vs伽椰子」で監督を務めた白石晃士による特別講座が、8月20日に東京・バンタンデザイン研究所 東京校 セッションタワーにて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズや「ノロイ」など、これまでに多数のホラー映画を手がけてきた白石。本講座では映画活動家 / 放送作家の松崎まことをゲストに迎え、白石が映画業界の現状や未来のほか、映画の仕事に関わるために必要な要素を語る。

参加費は無料。8月15日23:59まで応募を受け付けており、応募者多数の場合は抽選となる。

白石晃士監督 特別講座
2016年8月20日(土)東京都 バンタンデザイン研究所 東京校 セッションタワー17:00~19:00料金:無料定員:20名 ※応募者多数の場合は抽選

最終更新:8月8日(月)14時17分

映画ナタリー