ここから本文です

天皇陛下の「お気持ち」、ネットでも視聴可能 NHKや「AbemaTV」など番組ライブ配信

ITmedia ニュース 8月8日(月)14時51分配信

 「生前退位」のご意向を関係者に示されている天皇陛下のビデオメッセージが、8日午後3時から地上波テレビなどで流れる。PCやスマートフォン向けにも各局が番組をライブ配信する予定で、テレビがなくてもリアルタイムに視聴できる。

【AbemaTVも特番】

 NHKは総合テレビのニュースをネットで同時配信。スマートフォン向けライブ配信アプリ「AbemaTV」「LINE LIVE」も、民放の地上波番組などを同時配信する。

 天皇陛下は、82歳とご高齢の今も公務を続けておられる。今回、10分程度のビデオメッセージで、お気持ちを伝えられるという。

 NHKは午後2時半から総合テレビのニュースを同時配信中。AbemaTVは午後2時50分から、テレビ朝日の情報番組「ワイド!スクランブル」を同時配信する。LINE LIVEは午後2時45分から、フジテレビのネット向け報道番組「ホウドウキョク」を配信する予定だ。報道局はPCでも視聴できる。

 NHKの報道によると、ビデオメッセージは宮内庁のWebサイトでも公開される予定だ。

最終更新:8月8日(月)14時58分

ITmedia ニュース