ここから本文です

特典はトートバッグに巾着!『ハリポタ』新シリーズの前売り第2弾も豪華

Movie Walker 8月8日(月)18時0分配信

『ハリー・ポッター』シリーズの原作者であるJ.K.ローリングが、映画のために脚本を書きおろした新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(11月23日公開)の、第2弾となる特典付き劇場前売り券「ムビチケカード」の発売日が8月11日(祝)に決定し、気になる特典の内容も明らかになった。

【写真を見る】特典はトートバッグと巾着!劇場前売り券は8月11日(祝)より発売開始

先着限定となる今回の特典。一般券には“ファンタビトート”が、小人券には“ファンタビ巾着”が付いてくる。ムビチケカードのデザインは、本作の主人公であるニュート・スキャマンダー、どんなものでも入ってしまうという魔法のトランク、魔法動物のニフラー、舞台となるアメリカの合衆国魔法議会(MACUSA)の紋章の各4種類。

デザインされているニュートが持つトランクや魔法動物について、監督のデヴィッド・イェーツは「魔法のトランクにはニュートが集めた多くの魔法動物が入っています。ニフラーは宝物をかぎわけ、ボウトラックルはやっかいな人間のような魔法動物です。デミガイズは、猿みたいな魔法動物で、現れたり消えたりします。そして、オカミーは、色や姿や大きさを自在に変えることができる素晴らしい魔法動物です。だからテーブルの上にもいられるし、この会場全体くらいの大きさになることもできるんです。今言えるのはこのくらいかな」と紹介。

ニュートと二フラーやMACUSAが物語にどのようにかかわってくるのかはいまだ謎に包まれたままだが、前売り券と特典を手に入れ、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の公開を楽しみに待ちたい。【Movie Walker】

最終更新:8月8日(月)18時0分

Movie Walker