ここから本文です

“仁川(インチョン)・平和の少女像”、10月に総合文芸会館と冨平公園に設置へ

WoW!Korea 8月8日(月)17時22分配信

“仁川(インチョン)・平和の少女像”の設置場所が仁川総合文芸会館と冨平(プピョン)公園に暫定的に決定した。

 仁川平和の少女像建設推進委員会は8日、記者会見を開き「設置場所として仁川総合文芸会館と冨平公園を選定し、来る10月中旬に建設する予定」と明かした。

 去る6月に発足した推進委は旧日本軍慰安婦故キム・ハクスンさんの最初の被害証言から25周年、強化不平等条約140周年である今年、“仁川・平和の少女像”を建設すると発表した。このために建設費用1億ウォン(約1000万円)を目標に募金運動をおこなっており、建設場所をオンライン投票を通じて決定した。

最終更新:8月8日(月)17時22分

WoW!Korea