ここから本文です

声優・藤原啓治、病気療養のため活動休止を発表 「クレヨンしんちゃん」野原ひろし役など

ねとらぼ 8月8日(月)15時52分配信

 8月7日、声優の藤原啓治さんが病気療養のため活動を休止することを、藤原さんが代表を務める声優プロダクションAIR AGENCYの公式サイトおよびTwitterアカウントを通じて発表しました。藤原さんはアニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役をはじめ、多数のアニメ作品や映画吹き替え、ナレーションなどで活躍中の声優です。

【テレビ朝日はいち早くお知らせを掲載】

 8月8日15時30分時点では事務所の公式サイトに接続できない状態が続いていますが、テレビ朝日による「クレヨンしんちゃん」公式サイトにもお知らせが掲載されていることを確認しました。

 現在テレビ朝日系列で放送中のアニメ「クレヨンしんちゃん」に野原ひろし役で出演中の藤原啓治さんが、病気療養のため、8月26日(金)放送分より番組を休演することになりました。併せて、藤原さんは今月3日よりAmazonプライム・ビデオにてスタートした「クレヨンしんちゃん外伝」についても、9月28日(水)配信予定の第9話よりお休みします。藤原さんの一日も早いご回復をお祈りしております。また、作品への復帰を心よりお待ちしています。なお、代役を務める方は現在未定です。決まり次第お知らせいたします(アニメ「クレヨンしんちゃん」公式サイトより引用)

 なお、藤原さんの活動休止期間や病気の内容については不明。テレビ朝日の広報部に電話で確認したところ、今後の「クレヨンしんちゃん」については「サイトに出ている通り」と、やはり代役は未定とのことでした。

最終更新:8月8日(月)15時52分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。