ここから本文です

【新日G1】棚橋「精神状態が研ぎ澄まされている」

東スポWeb 8月8日(月)17時0分配信

 6日の大阪大会で行われたAブロック公式戦で棚橋弘至がノアの丸藤正道に激勝。ハイフライフロー連打で4年前のG1で敗れた借りを返した。「崖っ縁というのが(公式戦)4試合目から続いているので、精神状態が研ぎ澄まされている」と棚橋。

 一方、棚橋対丸藤にメーンを奪われたことに怒り心頭だったIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカは石井智宏と対戦。垂直落下式ブレーンバスターでまさかの2敗目を喫した。このほか天山広吉は後藤洋央紀に敗れて5敗目。SANADAとともにブロック突破の可能性が消えた。勝ち点10で首位のオカダを棚橋、真壁刀義、後藤、バッドラック・ファレ、丸藤の5人が勝ち点8で追う展開になった。

最終更新:8月8日(月)17時0分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]