ここから本文です

「ナインミュージスA」、新曲が中国で大人気

WoW!Korea 8月8日(月)19時55分配信

韓国ガールズグループ「ナインミュージス」のキョンリ、ヘミ、ソジン、クムジョからなるユニット「ナインミュージスA」が、中華圏で大人気を博している。

ナインミュージスのプロフィールと写真

 今月4日、1stシングル「MUSES DIARY」を発売し、タイトル曲の「Lip 2 Lip」で活動を始めた「ナインミュージスA」は、韓国国内の音源サイトで上位圏にランクインさせ、熱い反応を得ている。続いて中国の多数の動画サイトでMVが上位圏にランクインし、中華圏での人気を立証した。

 「ナインミュージスA」は、今月4日から始まった中国の最大動画サイトTudouの「THE SHOW」事前投票で、締め切りの8日正午に最終的に1位を獲得した。「THE SHOW」は、韓国SBS MTVと中国Todouが共同製作し、毎週火曜日午後8時に放送され、中韓で同時生放送されている音楽番組。Tudouミュージックの「THE SHOW」チャートは、番組順位に中国事前集計35%が反映される。

 「ナインミュージスA」の新曲「Lip 2 Lip」は、レトロジャンルをもとにニューウェーブとEDMのジャンルであるメルボルンバウンスの要素が加味された軽快で涼しげなダンス曲。

 「ナインミュージス」はことし2月27日に上海、3月19日に広州でファンミーティングを開催し、2000人余りのファンと特別な時間を過ごした。様々なイベントやゲームに挑み、心を込めて共感する姿を見せて中国ファンの心をわしづかみにした。

 「ナインミュージスA」は新曲「Lip 2 Lip」で9日の「THE SHOW」で初の1位を獲得できるのか、注目が集まっている。

最終更新:8月8日(月)19時55分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。