ここから本文です

リオ五輪、開会式視聴率は23・6% 萩野の金は22・2%

デイリースポーツ 8月8日(月)11時27分配信

 6日に開幕したリオ絵デジャネイロ五輪の関連番組の平均世帯視聴率が発表され、開会式は23・6%、萩野公介が金メダル、瀬戸大也が銅メダルを獲得した競泳男子400メートル個人メドレーは22・2%の高視聴率だった。(数字はいずれもビデオリサーチ日報調べ・関東地区)

 6日午前8時43分から放送された開会式では、毎分視聴率の最高値は午前9時56分頃の日本選手団の入場時で、27・8%まで上昇。また競泳男子400メートル個人メドレーでは、最高値は萩野と瀬戸の結果がデータが出てから萩野のインタビューにかけての時間帯で、25・5%を記録した。

最終更新:8月8日(月)12時2分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]