ここから本文です

木村響子 最後まで生きざま見せた戦い誓う

東スポWeb 8月8日(月)17時0分配信

<「HANA」(東京・新木場1stRING)7日>母娘対決を制した木村響子は試合後、リング上で「来年1月22日、後楽園ホールで引退します」と、引退興行の開催を正式発表した。木村は今年1月に「残り1年で引退する」との意向を表明していた。響子は「最後まで、生きざまを見せた戦いをしていきたい」と、ラストマッチまで全力疾走する決意を明かしていた。

最終更新:8月8日(月)17時0分

東スポWeb