ここから本文です

榮倉奈々と賀来賢人が結婚「家族になりたい、という思いに至りました」

映画ナタリー 8月8日(月)18時25分配信

榮倉奈々が賀来賢人と入籍したことを、所属事務所のオフィシャルサイトにて発表した。

榮倉と賀来は、2014年にTBS系で放送されたドラマ「Nのために」の共演をきっかけに出会い、2015年夏より交際をスタート。昨日8月7日に、2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。挙式披露宴は未定。榮倉は妊娠しておらず、今後も仕事を続けるという。

【この記事の関連画像をもっと見る】

榮倉は「約1年ほど時間を共有していく中で、家族になりたい、という思いに至りました」とコメントを寄せ、「これから先、人生に起こる全ての事を彼と共に乗り越えていけると思うと、とても幸せです」と今の心境をつづった。なお賀来も自身のオフィシャルブログにて「彼女となら明るく楽しい人生を過ごせると思い入籍いたしました」と報告している。

なお榮倉は「64-ロクヨン- 後編」が、賀来は「森山中教習所」が全国の劇場で上映中。

榮倉奈々 コメント
皆様へこの度、私、榮倉奈々は、賀来賢人さんと8月7日に入籍いたしましたことをご報告させていただきます。ドラマ「Nのために」での共演が出会いでした。昨年の夏頃から交際をはじめ、約1年ほど時間を共有していく中で、家族になりたい、という思いに至りました。これから先、人生に起こる全ての事を彼と共に乗り越えていけると思うと、とても幸せです。今まで応援し支えてくださった皆様、本当にありがとうございます。まだまだ未熟ではありますが、精進していきたいと思っています。これからも温かく見守っていただけたら嬉しく思います。

賀来賢人 コメント
この度、私、賀来賢人は榮倉奈々さんと結婚する運びとなりました。ドラマ「Nのために」で出逢い、約1年の交際期間を経て、彼女となら明るく楽しい人生を過ごせると思い入籍いたしました。まだまだ未熟者ではありますが、お世話になっている関係者の皆様にご指導いただきながら、仕事に精進しようと思っております。応援してくださる皆様には、これからも温かい目で見守って頂けると幸いです。

最終更新:8月8日(月)18時25分

映画ナタリー