ここから本文です

コミケ準備会「もう戦いは始まっている!」 夏コミで熱中症の注意喚起 外出して暑さに慣れておくべし

ねとらぼ 8月8日(月)18時9分配信

 コミックマーケット準備会は、8月12日から14日まで東京ビッグサイトで開催する「コミックマーケット90」に向け、熱中症への注意喚起ページを公開しました。Twitterでもコスプレをする上での注意点など具体策をアナウンスしています。

【コミケ公式サイト】

 準備会によると、昨年の夏コミは天候に恵まれ比較的涼しく「ボーナスステージ」と呼ばれたそうですが、今夏は急に気温が上がって開催当日も厳しい暑さが予想されるとのこと。2013年のコミックマーケット84では猛暑によって救護室で手当を受けることになった参加者が少なからずいたそうです。

 普段外出しない人が突然夏場に長時間外に出るのは危険。準備会側は「もう戦いは始まっている!」と、開催の4~5日前から1日数十分は外出し、暑さに身体を慣らしておくべきと提案しています。ほかにも、会場は海辺で紫外線が強いため、長袖の服や帽子などで直射日光を避けること。コスプレでは着包みや全身のラバースーツなど熱が逃げにくい服装は、長時間の着用を控えることなど、さまざまな熱中症対策を挙げています。

 また気分が悪くなった場合はできるだけ早く周りの人やスタッフに助けを求めるよう呼びかけ。救護室は西地区は会議棟(逆ピラミッド)下の1階102会議室、東地区は東1ホール主催者事務室にあります。「油断は禁物です。今まで大丈夫だったから今年も大丈夫、そういう考えでは思わぬ事故に巻き込まれかねません。気を引き締めていきましょう」と事務局は周知しています。注意喚起はコミックマーケットの公式サイトで公開中です。

最終更新:8月8日(月)18時9分

ねとらぼ