ここから本文です

新人声優6人がキミコエ・オーディションから誕生、約3000人の応募者の頂点に

映画ナタリー 8月8日(月)19時2分配信

8月7日、東京・ニコファーレにて声優オーディション「キミコエ・オーディション supported by ファミリー劇場」の最終審査が行われ、合格者が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

約3000人の応募者の中から選ばれたのは飯野美紗子、神戸光歩、田中有紀、鈴木ひとみ、岩淵桃音、片平美那。6人は、テレビアニメ「オーバーロード」の伊藤尚往が監督を務め、マッドハウスと東北新社が制作する劇場版アニメーション「きみの声をとどけたい」でメインキャストを務める。

また6人は声優業と並行し、音楽ユニットNOW ON AIRとしても活動。μ's(ミューズ)などが所属するランティスからCDデビューすることが決まっているほか、8月12日と13日には、東京・東京ビッグサイトにて開催されるコミックマーケット90に登場する。また最終審査の模様を収録した特別番組が9月22日、ファミリー劇場にて放送。10月には、同局にてNOW ON AIRの冠番組がスタートする予定だ。

「きみの声をとどけたい」は2017年夏に東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国でロードショー。なお「キミコエ・オーディション supported by ファミリー劇場」第2弾の実施も決定した。詳細は後日、公式サイトなどで発表される。

最終更新:8月8日(月)19時2分

映画ナタリー