ここから本文です

石川さゆり、イチローは「美しい」 天城越えを登場曲に使用 矢野顕子も万感ツイート

デイリースポーツ 8月8日(月)14時2分配信

 歌手の石川さゆり(58)が8日、ブログを更新し、メジャー3000本安打を達成した米大リーグ・マーリンズのイチローへ「今日もまた一番美しかった」と、そのたたずまいに感動のコメントを寄せた。イチローは、かつて、石川の大ヒット曲「天城越え」を登場曲として使用。それ以降、石川は毎年イチローの応援のために渡米。今年も7月にフィラデルフィアでのフィリーズ戦を観戦していた。

 石川は朝5時から試合をテレビ観戦。「とうとうやりました!3000本目のヒットは、あわやホームランかと思われる3塁打です!!」と、歴史的瞬間を目に焼き付け興奮のコメントを記した。

 石川が応援に行った試合ではスタメン出場ではなく、2996本でヒットは出なかったが「得意淡然 失意泰然 とても好きな言葉ですがイチロー選手を拝見していると失意改善!で今日なのでしょうか。毎年、応援観戦するたびにいろいろなイチローさんに美しいな~を魅せられます。そして今日もまたいちばん美しかった!素晴らしかった!」「数字だけではない美しさをかんじます」と感動をつづっていた。

 また、その石川と一緒にイチローの試合を観戦したミュージシャンの矢野顕子もツイッターを更新。自身も米国を活動拠点としていることから、「なんか万感。。。勝手に、自分自身のささやかな日米歴史と重ねてじわんと涙。イチローさん、おめでとうございます」とつぶやき、祝福した。

最終更新:8月8日(月)15時54分

デイリースポーツ