ここから本文です

土屋太鳳と竹内涼真がバッテリー ロッテ始球式に登場

デイリースポーツ 8月8日(月)14時34分配信

 ロッテは8日、10日の楽天戦(QVCマリン・18時30分試合開始)で、始球式に土屋太鳳と竹内涼真が登場すると発表した。プレイボール前の18時20分頃に行われる。

 これは8月20日(土)から公開となる映画「青空エール」の公開を記念してのもの。「青空エール」は大人気少女漫画家・河原和音の代表作で、2008年から連載されて、15年にフィナーレを迎えた。

 作品は恋に友情に青春にと、女性を中心に愛されてきた。今回、野球をテーマにした青春ラブストーリーが土屋太鳳、竹内涼真というフレッシュな若手キャストとともに、三木孝浩監督の手により実写映画化された。

 10日は、ピッチャーに土屋、キャッチャーに竹内という撮影現場でも息の合っていた2人がバッテリーを組み、マリーンズへの“エール”の想いこめた「青春の一球」を打者に投げ込む。

 運動能力の高さに定評がある土屋のピッチングは、3月25日の日本ハムとの開幕戦以来、今年2度目。野球未経験ながらも今作で演じるキャッチャー役のために猛練習し、甲子園を目指す高校球児を演じた竹内が劇中の役さながらにミットを構え、土屋からの1球を受け止める。

最終更新:8月8日(月)14時38分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。