ここから本文です

「ポケモンGOリベンジ!」 モンスターボールを持ったピカチュウが人間に逆襲するドッキリ動画が話題

ねとらぼ 8月8日(月)19時8分配信

 スイスのライン川沿いの美しい街バーゼルで、ピカチュウが人にリベンジするというドッキリ動画「ポケモンGOリベンジ」が公開され、Facebookで大きな話題になっています。動画を投稿したのはスイスのバーゼル観光局。

【ガチすぎる「モンスターボール発射台」】

 ピカチュウの衣装を着た人たちが、日々捕まえられえているポケモン達の代弁者になったかのように人間に逆襲するという内容。動画はワゴン車に乗ったピカチュウ軍団が、公園の噴水のほとりにいるお兄さんに大きなモンスターボールを投げつけるところから始まります。噴水に落とされてビショビショのお兄さんに追いかけられながら、ダッシュで車に乗って逃げるピカチュウ軍団。ドリフですか!

 ピカチュウ軍団は巨大モンスターボール用の発射台も所持。ワンピースのウソップが使うような大きいパチンコを車にセットして、女性めがけてモンスターボールを発射して大騒ぎしたりもしています。

 物陰に隠れた4人、いや4匹のピカチュウが通行人を次々とモンスターボール発射台で襲撃する様子も。射撃の腕は相当なもので多くの人が餌食になっており、当てられた人はその威力によろめいています。

 他にも、街中で人を追い掛け回してモンスターボールを投げたりとやりたい放題のピカチュウ達。ただし、転がったモンスターボールは素早く回収して撤収したり、子ども相手にはそっとボールを当てるだけにするなど、度が過ぎたイタズラにはならないよう配慮もしているようです。いいやつなのか悪いやつなのか分からん!

 よく見ると狙われている人には共通点があります。それはスマートフォンを操作しているところ。そう、彼らはポケモンGOで遊んでいる人だけを標的にしていたのです。まさにリベンジ!

 実はこれ、ポケモンGOと絡めてバーゼルの観光を盛り上げようとするプロモーション動画。動画の撮影場所にはバーゼルの有名な観光地が多く使われており、WebサイトでもポケモンGO特集が組まれるなど賑やかになっています。

 世界的なブームの一方、歩きスマホの問題なども多く指摘されているポケモンGO。ポケモン達に狙われないよう、マナーを守って遊びましょう。

最終更新:8月8日(月)19時9分

ねとらぼ