ここから本文です

タカトシが全身全霊で面白く、北海道の魅力再発見するグルメ新番組

お笑いナタリー 8月8日(月)19時43分配信

タカアンドトシがMCを務める新番組「おもてなしグルメ旅 北海道タカトシ編」が、Amazonプライム・ビデオにて今秋より配信される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この番組は、全国47都道府県の主婦が参加する吉本の地域活性プロジェクト「よしもと47シュフラン」と、Amazonプライム・ビデオとのコラボによって始動。タカトシは地元の北海道を舞台にさまざまな食材を求めて旅をするほか、ゲストと共に料理を作り、北海道の魅力を再発見していく。

本日8月8日、道内にてこの新プロジェクトの発表会見が行われ、タカトシが出席した。タカは「番組自体が画期的な取り組み。ぜひ成功させるように全身全霊で面白い番組にしたい」、トシは「北海道は景色がよくて食べ物がおいしい、すばらしい土地。僕らが楽しんで、それが伝わるようないい番組にしていければ」とそれぞれ意気込みを語った。

最終更新:8月8日(月)19時43分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。