ここから本文です

松山千春 TOKIO山口の離婚会見を絶賛 さわやかなヤツは離婚会見もさわやか

デイリースポーツ 8月8日(月)22時1分配信

 フォークシンガーの松山千春(60)が8日、東京・日本武道館でデビュー40周年を記念した弾き語りライブを行った。

 ギター1本で単独公演を行うのはデビュー当時から39年ぶり。デビュー曲「旅立ち」や「長い夜」「大空と大地の中で」などのヒット曲で伸びやかな歌声を披露し「これからもフォークシンガーとして、これからも歌い続けていきたい」と誓った。

 約3時間のライブは1曲ごとに時事的なトークを挟む形式。離婚を発表したTOKIO山口達也について「記者会見上手だったよな。さわやかなヤツは離婚会見もさわやか。TOKIO頑張れって感じだな」と絶賛。続けて「それに引き替え、石田純一は何だ。売名行為としか思えない」と都知事選立候補騒動を批判した。

最終更新:8月8日(月)22時13分

デイリースポーツ