ここから本文です

大野が準決勝へ、ロンドン金メダリストから序盤に技あり奪う

デイリースポーツ 8月9日(火)1時15分配信

 「リオ五輪・柔道男子・73キロ級」(8日、カリオカアリーナ)

 優勝候補の大野将平(旭化成)が準々決勝で、ロンドン五輪66キロ級金メダリストのシャブダトゥアシビリ(ジョージア)に優勢勝ちし、準決勝に進んだ。

 2、3回戦とも1本勝ちで準々決勝に進出していた大野は、この試合でも開始早々に腰車を繰り出し、技ありを奪った。

最終更新:8月9日(火)1時35分

デイリースポーツ