ここから本文です

池江が200自で予選敗退「疲労があったのかも」

デイリースポーツ 8月9日(火)1時48分配信

 「リオ五輪・競泳女子200m自由形・予選」(8日、五輪水泳競技場)

 日本の池江璃花子(ルネサンス亀戸)は1分58秒49の全体21位となり、準決勝には進めなかった。五十嵐千尋(日体大)も1分57秒88の同17位で落選した。

 16歳の池江は、「日本新記録を狙っていたが、昨日までの疲労があったのかもと思う。まだ種目が残っているので頑張りたい」などと話した。

最終更新:8月9日(火)2時40分

デイリースポーツ