ここから本文です

ロンドン女王・松本が準決勝で一本負け 開始早々に屈す

デイリースポーツ 8月9日(火)4時15分配信

 「リオ五輪・柔道女子・57キロ級」(8日、カリオカアリーナ)

 ロンドン五輪の金メダリスト・松本薫(ベネシード)が、準決勝で世界ランク1位のドルジスレン・スミヤ(モンゴル)に一本負けした。

 開始24秒に投げ技で敗れた。松本は3位決定戦で連珍羚(台湾)と銅メダルをかけて戦う。

松本は初戦の2回戦で、ダボンヌ(コートジボワール)に一本勝ちして準々決勝に進出。準々決勝でオトーヌ・パビア(フランス)を延長戦での技ありで下していた。

最終更新:8月9日(火)5時17分

デイリースポーツ