ここから本文です

人気声優・大塚明夫、真夜中の撮影に自慢の声が…!?

オリコン 8月8日(月)20時22分配信

 BSジャパンで放送中の『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ~』(毎週火曜 後11:00)のトークイベントが6日、ロケ地でもある東京・伊勢丹新宿メンズ館で行われた。人気声優の大塚明夫らレギュラー出演者が登壇し、650人の応募の中から当選した50人と交流を楽しんだ。

トークイベント中の別カット

 番組は、真夜中の百貨店を舞台に、伝説のコンシェルジュ(実は、百貨店に住みつく不思議な精霊)に扮した大塚、バイヤー役の渋谷謙人、スタイリスト役の堀有里らが、顧客の人生を変える逸品を提案する。

 百貨店が閉店した後、深夜に撮影を行っているため、渋谷は「久々に真夜中じゃない伊勢丹に来ました」。大塚は「午前0時を過ぎると声が出にくくなってかすれてくる。年かなと、ああ、残念だなと思っています(笑)。明るくなってくると脳が早く寝たいと信号を出すのでそれがつらいですね」とぼやき、渋谷も「僕も眠くて記憶がないシーンがいっぱいあります。できあがりを見てこんなシーンあったっけ?と思います」と明かして、笑いを誘っていた。

最終更新:8月8日(月)20時22分

オリコン