ここから本文です

県内最古?クジラ化石 高松海岸で内田さん発見

宮崎日日新聞 8/8(月) 11:57配信

 串間市の高松海岸で2013年に発見されたクジラの骨の化石が、約2900万年前のもので県内最古の哺乳類の化石とみられることが分かった。新種の可能性もあるという。同市の旧吉松家住宅で28日まで公開されている。入場無料。

宮崎日日新聞

最終更新:8/8(月) 11:57

宮崎日日新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革