ここから本文です

【映像】12時間耐久芝刈り機レース、英国で開催される 43年の歴史

アフロ 8/8(月) 15:28配信

 英エセックス州で6日午後、英芝刈り機レース協会が主催する「12時間耐久芝刈り機レース」が行われた。この大会は毎年この時期に英芝刈り機レース協会が主催して行われるもので、43年の歴史を誇る。
 今年のレースには3人一組の合計43チームが参加し、午後8時から翌日午前8時までの12時間を芝刈り機で走り続けた。芝刈り機の最高時速は80キロにもなる。

 レースは平均年齢29歳の「キック・グラス」チームが415周を走り、4年連続で優勝した。
 レース入場料は1人6ポンドで、全てが脳性麻痺の子どもたちが通う学校に寄付される。

(イギリス、エセックス州、8月6日・7日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:8/8(月) 15:40

アフロ

なぜ今? 首相主導の働き方改革