ここから本文です

<話題>「イノベーション・ジャパン2016」での、産学のマッチング促進に期待

モーニングスター 8月8日(月)9時20分配信

 NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)とJST(科学技術振興機構)は25日から26日にかけて、「イノベーション・ジャパン2016」を東京ビッグサイトで開催する。大学発のベンチャーや中小企業が研究開発の成果を展示、産学のマッチングが促進されることで、新たな産業の創出が期待される。

 アネスト岩田 <6381> では、小型バイナリー発電装置と小型水蒸気発電装置を出展する。同発電システムは従来利用価値の少ない熱、または余剰蒸気で発電することができ、大型発電システムでネックとなっている配管、設備を含む初期費用、温熱源の大量消費を抑えることができるという。ユーグレナ <2931> では、原油生産に伴い大量に発生している油田随伴水を利用した微細藻類培養を通じて、新たな水資源創出の試みについて紹介する。すでにオマーンで、共同研究先の清水建設 <1803> が処理した実際の随伴水を用いた屋外培養試験を実施しており、それら藻類の良好な増殖を確認したという。

 サカイオーベ <3408> では、熱可塑性炭素繊維プリプレグ(熱可塑性樹脂が含浸した広幅薄層シート材)を展示。複数本の炭素繊維を同時に開繊することで広幅、低コスト化を図っており、樹脂が含浸した基材なので成形時間を短くすることが可能になるという。パナソニック <6752> や三井物産 <8031> が出資するアクティブリンク(奈良県奈良市)では、重作業用のパワードスーツの開発品を展示。重量物を2人以上で運搬していた現場が、同スーツを市場することで、独りで作業することも可能になるという。

<主な出展企業>
 アネスト岩田 <6381> 、ユーグレナ <2931> 、サカイオーベ <3408>
 中村超硬 <6166> 、santec <6777> 、東陽テク <8151>
 トーヨーカネツ <6369> 、アンジェスMG <4563> など。

(モーニングスター 8月 5日配信記事)

最終更新:8月8日(月)9時20分

モーニングスター

チャート

アネスト岩田6381
1021円、前日比-26円 - 9月26日 14時40分

チャート

ユーグレナ2931
1488円、前日比+5円 - 9月26日 14時42分

チャート

清水建設1803
907円、前日比-9円 - 9月26日 14時41分