ここから本文です

火祭りの大たいまつ作り佳境 富士吉田

山梨日日新聞 8月8日(月)7時44分配信 (有料記事)

 富士吉田市内の作業所で、26日の「吉田の火祭り」で燃やす大たいまつ作りが佳境を迎えている。
 同市新西原2丁目の富士吉田木材流通センターでは職人7人が連日、汗を流している。たいまつは高さ約3メートル、重さ200キロ以上で、…本文:578文字 この記事の続きをお読みいただくには、世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    486円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8月8日(月)10時46分

山梨日日新聞