ここから本文です

元モー娘。加護亜依、再婚を報告。38歳初婚の経営者夫と娘の関係にも触れる。

E-TALENTBANK 8月8日(月)14時2分配信

元モーニング娘。で、現在は歌手、女優として活動する加護亜依が、8月8日、ブログで再婚を発表した。

加護は「マスコミ各位、ファンの皆様へ。」と題したブログで、「私事ではありますが先日『入籍』した事をご報告させて頂きます。」と報告した。お相手に関しては「主人は初婚で38歳、美容関係の会社を経営しております。一般の人です。」と説明。

「何より幸せな事は、娘に深い愛情を注ぎ温かい心で愛してくれております。」と、前夫との間に2012年に誕生した娘との関係についても綴り「主人と一緒にいると、とても安心が出来私自身、穏やかな気持ちになれます。」と自身の気持ちも語った。

「今後は何でも主人と相談し合い明るく楽しい穏やかな家庭を築いていけたらと思っております。」と、今後の家庭生活についてコメントした加護。「そして私は変わらず精進を重ね今後も歌手、女優として活動して参ります。」と仕事に対する意気込みも語っていた。

最終更新:8月8日(月)14時2分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。