ここから本文です

全国登山鉄道‰会のグッズ第3弾、山の日に発売 大井川鐵道で販売イベントも

乗りものニュース 8月8日(月)19時59分配信

ピンバッジは各社の車両をデザイン

 箱根登山鉄道、富士急行、大井川鐵道、叡山電鉄、南海電鉄、神戸電鉄の鉄道6社は2016年8月5日(金)、各社の鉄道車両をデザインしたピンバッジを一斉に発売すると発表しました。

 この6社は「観光地が沿線にあり、かつ登山鉄道としての性格を有している」という共通点から、2009(平成21)年9月に「全国登山鉄道‰(パーミル)会」を結成。各社沿線の見所を紹介するパンフレットを作成するなど、共同での旅客誘致に努めているといいます。

「‰」(パーミル)は勾配(坂の傾き)を表す際などに用いる単位です。たとえば水平に1000m進んで10m上がる坂を「10‰」と表します。

 今回、企画商品第3弾として発売されるピンバッジの販売数は各社1000個で、価格は1個400円(税込)です。8月11日(木・祝)の祝日「山の日」施行を記念し、同日から各社それぞれが自社のピンバッジを発売します。デザイン元の車両と、各社の販売場所は次のとおりです。

●箱根登山鉄道:3000形電車「アレグラ号」
・箱根湯本、強羅、早雲山駅
・本社鉄道部

●富士急行:1000形電車「マッターホルン号」
・富士山駅

●大井川鐵道:DD20形ディーゼル機関車
・金谷、千頭の各駅売店
・プラザ・ロコ売店(新金谷駅前)
・井川線・奥泉、井川駅

●叡山電鉄:900系電車「きらら」
・出町柳、鞍馬駅(午前10時~16時)

●南海電鉄:30000系電車「こうや」
・難波駅2階サービスセンター

●神戸電鉄:3000系電車
・有馬温泉・鈴蘭台・岡場・志染駅

 また、8月11日(木、祝)には大井川鐵道の千頭駅(静岡県川根本町)特設会場で、合同販売会が実施されます。6社のピンバッジを一度に購入できるほか、各社のグッズ販売やパンフレット、ちらしの配布が行われる予定です。当日、3社以上のピンバッジを購入した人から抽選で、50人に‰会ロゴマークのピンバッジ(非売品)が、30人(各社5人ずつ)に各社ノベルティグッズがプレゼントされます。

 現在、国内の普通鉄道で最も急な勾配は、大井川鐵道井川線の90‰です。この急勾配を克服するため、アプトいちしろ~長島ダム間では現在の日本で唯一、機関車の歯車(ラックホイールピニオン)と線路の歯型レール(ラックレール)をかみ合わせて坂を上り下りする「アプト式」を採用しています。

 歯車を用いない場合は、箱根登山鉄道の80‰が国内の普通鉄道における最急勾配です。

乗りものニュース編集部

最終更新:8月8日(月)21時43分

乗りものニュース