ここから本文です

インテル戦でケインに得点生まれて一安心 ポチェッティーノ「得点を奪うことは常に重要」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月8日(月)8時40分配信

PK含む2得点決める

5日のプレシーズンマッチでインテルを6-1で粉砕したトッテナム指揮官マウリシオ・ポチェッティーノは、プレミアリーグ開幕を前に攻撃陣への信頼を深めることができたようだ。

この試合ではエースのハリー・ケインがPKを含む2得点、さらにエリック・ラメラ、デル・アリ、そして新加入のヴィンセント・ヤンセンがそれぞれ得点を決め、攻撃の中心となる選手たちが得点という結果を残してみせた。特にポチェッティーノはケインが得点を決めたことを重要視しており、EURO2016でのパフォーマンスが悪かったと批判を浴びたケインが輝いたことに喜びを表している。英『Daily Mail』が伝えた。

「ハリーは素晴らしいパフォーマンスだった。我々は彼が強くなって戻ってくるだろうと言っていたからね。彼は60分プレイしたが、ファンタスティックだったね。彼はうずうずしているよ。ストライカーにとって得点を奪うことは常に重要だ。たとえフレンドリーマッチだったとしてもね。だからハリーとヤンセンが得点を決めたのはよかったね」

ケインはEURO2016でコーナーキックを任されるなど本来の力を発揮することができず、不安の声も上がっていた。しかし今回2得点を決め、開幕を前に自信となったことだろう。同メディアはプレミアリーグの各クラブは今季もケインに注意すべきと伝えているが、昨季プレミアリーグ得点王は今季もゴールを量産するか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月8日(月)8時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]