ここから本文です

弟に暴行 53歳の兄傷害の疑いで逮捕/富山

チューリップテレビ 8月8日(月)13時26分配信

 7日午前、富山市で51歳の弟に蹴るなどの暴行を加えたとして、警察は傷害の疑いで53歳の兄を逮捕しました。

 弟の男性は、およそ6時間後に死亡しました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、富山市中央通りの会社員、田村弘幸容疑者(53)です。
 田村容疑者は7日午前8時45分ごろから午前9時半ごろにかけて、51歳の弟の顔面を平手で叩いた上、尻を複数回にわたって蹴るなどの暴行を加え、尻に皮下出血ができるなどのケガをさせた疑いがもたれています。
 弟は、およそ6時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。
 田村容疑者は、容疑を認めているということです。
 警察は、8日午前から司法解剖するなどして、暴行と死亡の因果関係の特定を進めるとともに、田村容疑者が暴行に至った経緯などを調べています。

チューリップテレビ

最終更新:8月8日(月)13時26分

チューリップテレビ