ここから本文です

ここさけイベントに6000人 水瀬いのりさんら出演、秩父で交流会

埼玉新聞 8月8日(月)10時31分配信

 埼玉県秩父を舞台にしたアニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」(ここさけ)の関連で、「『心が叫びたがってるんだ。』スペシャルイベント~秩父ふれあい交流会~」(アニプレックス主催)が7日、秩父市役所前特設会場で行われた。昼と夜の2回公演で約6000人のファンが来場し、声優のトークショーなどに熱狂した。

 ここさけは幼少期の出来事がトラウマとなって言葉を封印された少女をはじめ、高校生4人が織り成す青春群像劇。秩父を舞台に2011年にテレビ放映されたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)の中心スタッフが製作を手掛け、大ヒットを記録した。

 イベントには4人の高校生を演じた水瀬いのりさんや内山昴輝さん、雨宮天さん、細谷佳正さんらが出演。トークショーをはじめ、作品関連動画の上映や挿入曲の演奏などで大勢のファンを喜ばせた。会場ではここさけと国土交通省荒川上流河川事務所がコラボしたチラシも配布された。

 会場周辺では秩父限定オリジナルグッズなどが販売され、長蛇の列をつくった。妙見の森公園ステージで市のイメージキャラクター「ポテくまくん」のイベントも行われ、あの花で本間芽衣子を演じた声優の茅野愛衣さんによる声が初披露された。

最終更新:8月8日(月)10時31分

埼玉新聞