ここから本文です

印JSPL、大和工業に株式15%売却検討 現地紙報道

日刊産業新聞 8月8日(月)11時23分配信

 インド鉄鋼大手のジンダル・スチール&パワー(JSPL)が株式の15%を日本の大手電炉メーカーの大和工業に売却することで両社で協議していると印経済紙のエコノミック・タイムズが1日に報じた。売却額は250億ルピー(約378億円)。JSPLは財務の改善のために株式の売却を検討しているとみられる。

最終更新:8月8日(月)11時23分

日刊産業新聞