ここから本文です

【MLB】ジーターが金字塔のイチローに祝福コメント「職人の工芸品のようなもの」

Full-Count 8/8(月) 8:31配信

ジーターが盟友イチローへ3000安打達成直後に熱いメッセージ送る

 通算3465安打の記録を持つ元ヤンキースのデレク・ジーター氏が、ヤンキースを通じてイチローのメジャー通算3000安打達成に、祝福コメントを寄せた。

イチロー、ついにMLB3000安打達成…MLB歴代通算安打・盗塁数ベスト50&イチロー年度別成績

「友人でありチームメイトのイチロー、3000安打クラブへの入会、おめでとう。私は、敵として対戦する喜び、仲間としてプレーする光栄を両方味わえる幸運に恵まれました。彼にとってベースボールは単なるスポーツ以上のものであり、職人の工芸品のようなものです。非常にハードな鍛錬をたゆまず繰り返し、磨き上げてきました。文字どおり、真のプロフェッショナル。彼が野球選手として築き上げる遺産の中では、この記録は数ある金字塔の1つに過ぎません

― デレク・ジーター」

 ジーターはイチローが3000安打に目前に迫った段階でも、自身が運営するウェブサイト「プレイヤーズ・トリビューン」でコラムを掲載し、イチローへの思いを綴っていた。

 寄稿した記事は「3000本以上のもの」と題され、「彼のような存在を見たことはない」と称賛している。

ライバル、チームメイトとして切磋琢磨した史上28人目の達成者

「イチローはいつだってストレッチをしている。試合前、試合後、オフの日、ネクストバッターズサークル、出塁した時、いつもだ。試合の日に早く球場に来てみれば、クラブハウスのカーペットでストレッチをしているイチローをいつも目にすることだろう」

「イチローに敬意を表するよ。彼は一生に一度現れるかどうかといった存在だ。誰も彼のような存在を見たことはない。正直なところ、これから先、彼のような人物にお目にかかれることはないだろう。彼に伝えたいのは『近いうちに休暇を楽しんでくれ』ということだけど、彼はそんなこと聞きたがらないだろうな。彼が休暇ってものがどんな感じなのか知っているのか、僕にはわからないよ」

 コラムにはこのような言葉が並び、多大な敬意を表していた。

 自身28人目の3000安打達成者であり、歴代6位の安打数を放った同氏。2014年限りで現役を引退した元ヤンキースの“キャプテン”も、よきライバルであり、よきチームメイトだった盟友の金字塔を心から祝福しているようだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/8(月) 12:00

Full-Count