ここから本文です

信号無視など暴走行為、容疑で少年少女を逮捕 住民から苦情/上尾署

埼玉新聞 8月8日(月)22時44分配信

 埼玉県警交通捜査課と上尾署の合同捜査班は8日までに、道交法違反(共同危険行為)などの疑いで、上尾市や桶川市などに住む16~17歳の少年少女7人を逮捕した。県警はこれまでに同じ不良グループの少年4人を逮捕しており、今回の逮捕で捜査を終結した。

 逮捕容疑は、共謀して今年5月8日午前2時55分ごろ、上尾市小泉の市道で、ミニバイク6台に乗って信号無視を繰り返すなどの暴走行為をした疑い。

 同課によると、7人のうち5人は容疑を認め、残り2人は「覚えていない」などと否認しているという。不良グループによる暴走行為に対し住民から苦情が寄せられ、県警で捜査していた。

最終更新:8月8日(月)22時44分

埼玉新聞