ここから本文です

驚きのスーパーゴールを決めたリンガードもモウリーニョに心酔「自由を与えてくれた」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/8(月) 18:40配信

スターを冷遇するモウリーニョだが

7日、FAコミュニティ・シールドが行われ、FAカップ王者のマンチェスター・ユナイテッドはプレミアリーグ王者のレスターと対戦した。

試合はイブラヒモビッチのゴールなどでマンチェスター・ユナイテッドが2-1と制したが、この試合で輝いたのスウェーデンが生んだスターだけではない。新加入のヘンリク・ムヒタリアンを押しのけ、先発したジェシー・リンガードは32分、中央をドリブルで突破すると、見事な先制点を挙げている。この素晴らしいゴールを挙げられた背景にはモウリーニョの指示もあったのかもしれない。同選手は英『BT Sport』で話している。

「モウリーニョは前の4人にポジションを入れ替え、自由にやる許可を与えてくれた。彼は素晴らしい監督だし、多くのものを勝ち取ってきた。ただ重要なことは自由を与えてくれたことだよ」

続けて、負傷によりピッチをあとにしたことに関しては「足はそんなに悪い状態じゃない。次の試合までには問題なくなっているだろう」とコメントしている。

マタ、シュバインシュタイガーなどに厳しい対応を取っているモウリーニョ監督だが、リンガードは同監督に心酔しているようだ。今季リンガードにとっては飛躍の一年となるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/8(月) 18:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。